全国一周の旅を振り返る

朝日と夕日を追いかけて日本を旅した

綺麗な太陽に出会え、美しい景色もみた



 


串刺しの団子が見たくて?


瀬戸内海の大三島から大下島の“アゴノ鼻灯台”に沈む夕日。

5年も通いやっと灯台に太陽を絡ませることができた。

年に2回のチャンスだが秋の空気が澄み切った時で天候にも恵まれることが条件。

それ以上に仕事が休日となるとチャンスは数少ない。

 
無断使用禁止・著作H.Okamura
http://www.fuchu.or.jp/~okamura110751